2022年2月2日 ロココのチケッティングシステム「大阪中之島美術館」公式チケット販売サービスに導入〜日本初、美術館における顔認証入場を採用〜

株式会社ロココ(大阪本社:大阪市中央区、東京本社:東京都港区、代表取締役社長 長谷川 一彦、以下ロココ、URL: https://www.rococo.co.jp/ )は、エンターテインメントイベントなどに展開しているチケッティングシステムが2022年2月2日開業予定の大阪中之島美術館の公式チケット販売サービスに導入されることとなりましたのでお知らせいたします。

■導入システムの概要

今回、大阪中之島美術館に導入されるチケッティングシステムは、ロココのチケッティングソリューション(tike-uke、以下チケウケ)を基に、美術館公式のチケット販売サイトによる前売券、美術館内での当日券販売における全てのチケット販売を管理するチケッティングシステムとなります。
チケットにはチケット券種、来館日時を特定するQRコードを記載し、入場時にQRコードを認証することで、入場履歴を管理いたします。また、チケット販売サイトではチケット販売の他にメンバーシップ会員募集を同時に行います。メンバーシップ会員のお客様の入場にはQRコード認証の他に美術館として日本初となる顔認証による入場管理をおこないます。

■コロナ禍に対応したロココのチケッティングソリューション

Withコロナ、アフターコロナにおける集客施設のチケット販売では、施設内の“密“状態を避けるため、時間帯別による在庫(販売上限数)と入場人数を管理する必要があります。 チケウケでは施設担当者が管理画面に各種チケット毎に入場日時帯を設定し、それぞれに在庫数を登録し前売券販売をおこないます。前売券の販売が在庫に達しないチケットがある場合は施設内チケットカウンター、自動券売機での当日券販売を可能としております。 施設への入場はチケットに記載されているQRコードを入場ゲートまたはハンディスキャナーで読み取ることで認証します。これにより従来のチケットもぎりを省略し、非接触での入場運用を可能にしております。また、本件では来館者の利便性向上を目指し、顔認証による入場運用を可能にしております。

▼チケッティングソリューション:

  1. https://www.rococo.co.jp/solution/ent/tike-uke/

■ロココの顔認証システムについて

ロココでは「非接触による入場確認」、「トレーサビリティの担保」による来館者の安全確保を目的として、ライブイベントにおいて顔認証システムによる入退場ソリューション(以下、AUTH thru)を提供しております。本件ではメンバーシップ会員の来館者を対象に顔認証入場を行います。

★美術館初「顔認証入場」利用の流れ

  1. 【来館前】
  2. メンバーシップ会員には、まず「マイページ用URL」と「ログイン用ID/PW」が送られます。マイページには、以下の機能を搭載しています。
  3. ・顔写真の登録
  4. ・会員情報(入会日、入場可能な展覧会)の表示
  5. ・チケットQRコードの表示
  1. 【来館当日】
  2. 入場レーンにて顔認証に進んでいただきます。顔認証には、AUTH thru専用アプリをインストールしたタブレットを利用します。来館者にはタブレットのインカメラを見ていただく事で顔認証を実施、認証結果は入場ゲートに連携され、ゲートの開閉を行います。
  1. 顔認証ソリューション
  2. https://www.rococo.co.jp/solution/auth/thru/

■大阪中之島美術館について

  1. *2022年2月2日開館
  2. 住所:〒530-0005 大阪市北区中之島4丁目3番1号
  3. URL:https://nakka-art.jp/

ブログ

商品・サービスに関連するブログを掲載しております。


お申し込み・問い合わせは
こちら

ビジネスパートナー募集

ロココソリューションと連携していただけるビジネスパートナー様を募集しています。