日本マーケティングリサーチ機構調べ
調査概要:2020年12月期_ブランドのイメージ調査

顔認証入退場システム + 電気錠

「AUTH thru KEY」は
顔認証入退場管理システム「AUTH thru」に電気錠を連動したシステムです。

オフィス管理でこんなお困りごとはございませんか?

管理者

あの部屋、色んな人間が出入りするのは思わしくないな。。。
入退場管理を導入したいけど、コストや運用が大変そうだ・・。
またレイアウト変更か・・・。ICカードの設定し直さないと・・。
しまった・・・。ICカードを室内に忘れてしまった。
入室の度にICカードを読ませるの、本当に面倒だ・・!
紛失するのが怖いから、ICカードを持ち歩きたくないんだよな・・。

利用者

ICカードやスマートフォンも必要無し!
顔で電気錠の解錠ができる入退場管理システムです

CHANGE!

AUTH thru KEYイメージ図

オフィスでの利用例

サーバールーム

機密情報管理室

役員室

AUTH thru KEY導入のメリット

POINT1

非接触・手ぶら認証

顔認証なのでICカード等の認証媒体の必要はありません。利用者も機器に触れない非接触仕様で衛生面でも安心です。

POINT2

専用機器は不要

電気錠システムとタブレットがあれば、専用アプリで認証、簡単に導入できます。電気錠システムをお持ちでない場合はロココが導入相談承ります。

POINT3

なりすまし防止によるセキュリティ強化

顔による本人確認の為、ICカードの貸し借りや盗難による「なりすまし」を防止できます。

POINT4

コスト削減

ICカードの発行・管理コストを削減します。

POINT5

入退室のログ管理

認証時のログが取得できます。

POINT6

複数拠点に対応

拠点ごとにICカードを持つ必要がありません。もちろん拠点・扉ごとで入退場制限をかけることも可能です。

POINT7

瞬時に認証

スムーズな認証で円滑な入退場を実現します。

トライアル導入実施中!

大規模な工事は不要。設置は簡単!
顔認証の導入を低コストで実現します。

ご導入までの流れ

お問い合わせ・ご相談

以下よりお気軽にお問い合わせください。サービス詳細についてご説明させていただきます。

ご利用シーンの確認

お客様のご要望をお聞きし、要件定義(入力項目の決定、利用登録数の規模、顔情報の登録方法等)を行います。

ご利用開始

お客様の利用シーンに応じたご提案を含め、カスタマイズを実施、テスト後に実導入します。