Recruit

採用情報

2018年入社

クラウドソリューション事業本部

HRソリューション事業部 開発部

A.Shimizu

少人数だからこそ、やりたいことがやりやすい

現在自社のHR製品タレントマネジメントシステム「Gemini」の開発をしています。

要件定義(お客様から要望を聞きシステムで実現できることを提案する)から設計・開発・テスト・導入・保守までシステムに関わるほとんどの工程に携わっています。

私が所属しているHRソリューション事業部の開発しているシステムは、1顧客に対し使用ユーザーが多くても2000名規模のため、システム開発・運用の全工程を少人数で対応できることが多いです。そのため大規模なシステムのプロジェクトに比べメンバーの仲間意識が強いと思います。また、少人数だからこそ自分がやりたいことができる環境であり、納得できない作業を強いられることがなく伸び伸び働く事が出来ます。

私は事業部の開発部門で唯一の女性ですが、女性だからと言って他のメンバーとの違いはありません。業務内容はもちろん、業務外でも女性だからすべきこと・しなくていいことはありません。

ですが、生理や妊娠・出産など女性特有の事情もあります。ロココの規定ではそのような事情も考慮され、休暇を権利として享受できます。そしてこれらが私たちのキャリアアップの妨げにはならないよう、上司や人事担当者が支えてくれます。もちろん昇格には自分の責任は果たす必要がありますが、それは男性も同様です。

どの会社も常に成長を続けるもので、最初から完璧に働きやすい環境が整っているわけではありません。ただ、ロココは男女不平等にならないよう対策を常に考え、良い方向に向かっていると思います。

チャレンジ精神のある方にはぴったりなロココ

お客様を満足させるために「積極的に動こう」という意思のある人が向いていると思います。

なぜなら現在の会社の規模として予め決まった「作業」が業務の中心になることは少ないからです。日々答えのない業務の中で自ら考えてアクションを起こす必要があります。ただ、それが失敗しても必ず先輩社員がリカバリに手を貸してくれるので、チャレンジ精神のある方にはぴったりな職場です。

ロココの社名が「心」からきていることにもある通り、マインドの部分がとても重要です。仕事を「生活のために仕方がないからやっている」という意識より、ポジティブに考えられる人が向いています。

また、入社してすぐの場合、実際に積極的に“動ける”か、は別でいいとも思います。新入社員は会社に利益を出すというより、先輩社員に刺激を与えることのほうが重要で、新人の発言や振る舞いがポジティブなだけで、周りの意識も高くなり会社に良い影響を与えます。そのため「積極的」と聞いて、「何事にも能動的に動かなければ」とプレッシャーを感じる必要はありません。

休日の過ごし方

ディズニーが好きで、東京ディズニーリゾートの年間パスポートを所持しています。

ほとんど毎週末通い、主にショーやパレードを鑑賞して楽しんでいます。

レギュラーショーや季節のイベント最終日などは、平日でも有給休暇を取りパークへ行くときもあります!

学生の頃から年間パスポートを持っており、社会人になる前は「流石に仕事で忙しくなるから行かなくなるだろう」と思っていましたが、学生の頃より通っているかもしれません。ライフワークバランスという言葉があるように、現代の風潮として仕事が最優先ではなくなってきていると実感しています。

私のように好きなものを続けると仕事で落ち込んだ時の拠り所にもなりますし、仕事以外でお話しできる友達もできます。また、その友達は大体他分野の業種に就いているため、会話すると視野が広くなります。パークで遊ぶのも楽しいですが、友達と会ってお茶やお食事だけするために行くこともあります。