Recruit

採用情報

2019年入社

ソリューション & サービス for エンタープライズ事業本部

ソリューション事業部

CS開発部

T.Mitsumata

勤怠管理システム「Times」の開発業務

現在自社製品である勤怠管理システム「Times」の開発を行っています。

私がロココに中途採用として入社したタイミングで、新しいプロジェクトが始まり参画しました。

プロジェクトの内容は、特定のブラウザでしか使用できなかったTimesを、様々なブラウザで動かせるようにするというものです。また、その対応に伴いデザインを新しくするという対応もありました。

私は主に新しい画面の設計と開発を担当しています。設計をしていく中で、古い画面をベースにすることもありますが、新デザインのルールに適していなかったりユーザビリティを改善したりするためにデザインを変更することもあります。

そういった時には自分でアイデアを出し、他のメンバーから意見をもらってより良いものをユーザーに提供できるよう協力して進めています。

今までのプロジェクトではフロントエンドの開発がメインでしたが、次のプロジェクトは(詳細を書くことはできませんが)新しい技術を取り入れてのサーバーサイドの開発になる予定です。

チームメンバーに貢献できた時

やりがいを感じる瞬間は問題提起ができた時、チームメンバーに貢献できた時です。

上記で記載したように、現在のプロジェクトでは既存の画面を新デザインルールに適用するため、ユーザーが使いやすくするために新しい画面を設計することもあります。

個人で決めきれない時はプロジェクト内外の人と議論してデザインを決定します。反対に、他のメンバーが考案したデザインに関する意見を求められることがあります。

そういった際に自分の意見が採用されたとしても達成感を覚えますが、それがきっかけで他のメンバーからより良い意見が出ることもあるため、自分が違和感を覚えたことは積極的に発言するよう心がけています。

私は入社して日も浅いためTimesの仕様やお客様がどのようにして使っているか詳しくありません。

なので、先入観なしの意見を伝えることで、製品のユーザビリティが高まることに繋がることもあれば、反対に仕様について詳しい方とコミュニケーションをとって仕様やその仕様になった経緯を教えてもらうことができるため、製品の理解を深めることができます。

1日のスケジュール

時間

内容

9:00 朝礼
9:10 朝会

(新しく作成した画面の部内レビュー)

10:00 開発

(朝のレビューに対する修正もしくは別の画面の開発)

12:00 昼食
13:00 昼会

(チーム内で朝会レビューの共有)

14:00 開発

(昼のレビューに対する修正もしくは別の画面の開発)

18:30 退社